家のトラブルを未然に回避できる外壁塗装|優良業者の選び方を伝授

費用の相場を確認

手

シリコン系塗料の場合

盆地になっている京都は、冬の寒さが厳しい地域です。寒さが厳しい2月の平均気温は、京都の場合約4℃程度と言われています。京都に近い大阪だと2月の平均温度は、約6度程度ですので2度も差がある事が分かります。京都のように寒さが厳しい地域に建てられた家は、外壁が凍害に遭いやすいので注意が必要です。凍害は寒さによって外壁中に含まれている水分が、凍結・融解を繰り返す事で起こります。外壁の塗膜が剥がれるなどして、劣化を進めるのが凍害の特徴です。凍害のトラブルに対処するには、外壁塗装の施工を行う必要があります。外壁塗装で外壁に塗料を塗る事で、新たに塗膜を作るのです。塗膜を新しくする事によって、寒さによる外壁へのダメージを軽減出来ます。外壁塗装では様々な塗料が用いられていますが、京都ではシリコン系塗料が多く採用されているようです。シリコン系塗料は京都だけでなく、全国的に外壁塗装に用いる塗料として人気です。シリコン系塗料で施工を行った場合の相場は、約80万円から150万円程度が相場となっています。また、外壁塗装を行う前には必ず、業者を比較する準備も行っておきましょう。近年、外壁塗装によるトラブルの報告が増えています。実は施工業者の中には悪徳業者と言われるような、悪質な所もあるのです。安易に業者を選んでしまうと最悪の場合、悪徳業者に依頼してしまうかもしれません。すぐに契約するのではなく、十分に業者を吟味するといった下準備が、外壁塗装を行う前には必要です。